ご依頼の流れ


許可取得までは意外と時間がかかります。許可を取得したいと考えている時期の1か月から2か月くらい前が良いと思いますが、それより早くても構いません。思い立った時にお気軽にご相談ください。
たとえば建設業許可の取得には次のような期間が必要です。

 申請前の書類の取得などに2週間から3週間程度

 申請書類提出後に行政機関の審査期間として
  ・ 知事免許 30日から40日程度
  ・ 大臣免許 3か月程度
東京都千葉県埼玉県許可申請認可申請 ご依頼の流れ 建設業許可のスケジュール

まだ少し早いかなと感じてもご相談されることをおすすめします。
ご相談だけなら無料です!  お気軽にご相談願います

1 ご相談


ご相談はメールで受け付けております。

お話を伺ったうえで、小職からお客様のところに伺わせていただくか、当事務所にご来訪いただいて、詳細についてお話を伺わせていただきます。

お客様のご都合上、当事務所の営業時間内 ( 平日9:54~19:14 ) にお越しいただくのが難しい場合は事前にご相談いただければ営業時間外や土曜日・日曜日でもできる限り対応させていただきます。


これらのご相談はすべて無料です。無料面談をしたからといってご依頼しなければならないわけではありませんので、お気軽にご相談ください

東京都千葉県建設業許可申請むさし労務行政書士事務所大竹真史

2 許可要件のチェック


お客様の状況を伺い、許可要件を満たしているのか、許可を取得できるのかなどを確認させていただきます。

許可要件を満たさないで無料面談だけで終わったとしても一切お金はいただきませんので、ご安心ください。

東京都千葉県建設業許可申請むさし労務行政書士事務所大竹真史

3 お申し込み・着手金のお支払い


ご相談いただき、当事務所にご依頼いただけることになりましたら、メールなどでお申し込みをいただくか、ご相談の席やお電話など口頭でお申し込みの旨をお伝えください。

その後、お見積もりの着手金を指定の口座にお振込みください。お振込みの確認が取れましたら、業務に着手いたします。

東京都千葉県建設業許可申請むさし労務行政書士事務所大竹真史

4 申請書類の作成・提出


申請書類は当事務所で作成いたします。
一部お客様にご協力をお願いすることもございます。

お客様や第三者に押印をお願いすることもございます。その場合は当方からお伺いいたします。


申請書類が完成しましたら当方で申請先に提出します。
提出の際に、賃貸借契約書や資格証明書などをお借りする場合がございます。この場合も原則として当方からお伺いいたします。また、申請が終わりましたら速やかにお返しに伺います。

東京都千葉県建設業許可申請むさし労務行政書士事務所大竹真史

5 許可証の発行とお届け・成功報酬のお支払い


官公庁などで許可の審査を経て、許可か不許可かが決定されます。
許可がでましたら許可証をお届けに参ります。
引換えに
成功報酬をお振込みください。
万が一不許可になった場合には、着手金の半額をお返しいたします。

サービス提供エリア


サービス提供地域

東京都23区と周辺地域

 

東京都市部、神奈川県、千葉県、埼玉県など首都圏近郊

 

※ 上記地域以外でもできるかぎり対応いたしますが、

  交通費などをご負担いただく場合がございます。


メールマガジンを発行しています。

ご興味のある方はぜひご登録ください!

 

http://www.mag2.com/m/0001639706.html

 

※ 購読は無料です。

「まぐまぐ」を利用して発行しています。

お役に立てるよう頑張ります!